2013年10月26日

【動画】折り紙でジンオウガ 解説part3



投稿

これとはまた別にパート1,2の補足のような動画も投稿する予定です。
その時また追記



はじめはこの記事10行くらい書いてたけど急に全部消えて意気消沈したのでこんな記事になりました。


11/8追記
結局追記遅れてしまいました。しかも補足の動画はまだできていないのでそれもパート4を投稿してからになりそうです。
現状ではこれから編集する予定のない個所でもわからないといったコメントが来る可能性もあるので今の時点で投稿しておくかといった点で少し不安はあります。
まあ投稿できなかったのはいつも通り動画編集をなかなか進めなかったというところにあるのですが・・・。

そんな感じで補足の方はまだちょっとかかりそうです。


さあ、一番大事なこの動画のことを一切書いていなかったのですが、今回動画で折ったのは頭の角になる部分と後ろ足になる部分で、沈め折りがメインです。
黒い紙は影と重なって結構見にくい感じですね・・・。一応編集で少しは緩和したつもりですが。

この沈め折りをするとわかるかと思いますが、この工程で小さな後ろ足と太くて大きい前足がはっきり分かれます。
まあそれぐらいなんですが、さらに余談をするとこの前足が今作ジンオウガの創作のはじめで折っていた部分で後ろ足や頭が22.5度でまとめることができ、4等分の基準線に埋め込むことができたのが創作に大きく関わった点だと思っています。

今折ろうとしているのもあるのですが新しいものを作ろうとするのは難しい話です。運という面もあるかもしれませんがそういうのも結局は折れない心があってこそだと思います。(折れない心で紙を折るとはこれいかに)
心が折れないように精進していきたいと思います。

  動画も
posted by 照 at 23:18| Comment(0) | 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。